永久脱毛とはどんな方法のこと?知っておきたい情報とは

永久脱毛は一生毛が生えないの?

ムダ毛を綺麗に処理できる脱毛は、男女ともに欠かす事のできない美容方法ですよね。自己処理は面倒であり、肌荒れのリスクもあります。しかし、脱毛サロンや美容クリニックを利用すれば、美肌を作りながらムダ毛を減らす事ができます。脱毛を受ければ一生毛が生えてこない、永久脱毛だと思ってしまいますよね。しかし、実際には脱毛したからといって、永久に生えてこないとは限らないのですよ。実際に、永久脱毛の定義は、最後に脱毛してから、1ヶ月後の毛の再生率が20%以下と決められているので覚えておくと良いですよね。

どの脱毛も永久脱毛になるの?

永久脱毛といっても、毛が再生してしまう可能性がゼロではない事がわりましたが、どの脱毛方法も永久脱毛になるのか、気になる人も多いでしょう。脱毛サロンや、美容クリニックの脱毛を調べたことがある方ならわかると思いますが、サイトに永久脱毛の言葉を使っている場合と、使っていない場合があります。実は、現在では美容クリニックで行っている、医療レーザー脱毛が永久脱毛とされており、サイトにも永久脱毛と表示されているのですよ。

永久脱毛の脱毛方法とは?

現在では、美容クリニックで行われている医療レーザー脱毛が永久脱毛だと言われています。その脱毛方法ですが、レーザーをムダ毛が気になる箇所に照射し、熱によって毛根を破壊するという方法です。レーザーは黒などの濃い色にのみ反応するので、肌にダメージを与えてしまう心配がないのですよ。レーザーは高出力のため、1度の施術で高い効果を得る事ができ、少ない回数で脱毛を完了する事ができます。また、医師のもとで行われるので、安全や安心感が高いですよね。

医療脱毛の施術を受けたあとは乾燥しやすい状態になっているため保湿をしっかり行うようにすると良いでしょう。また、日焼けをしやすくなっているため出かける際は日焼け止めを使用するように心がけましょう。

Separator image